誰かの居場所を奪い生きるくらいならもう

私は石ころにでもなれたらいいな

だとしたら勘違いも戸惑いもない

 

米津玄師さんのアイネクライネの歌詞です。

僕も同じようなこと思っていた時期もあったけど、

人間として今できることやっていきたいです。

 

さて、今日の本題は日々の業務についてです。

普段何してるの?と知人から聞かれることが

結構あります。

それを聞かれると、隠れキリシタンみたいな

感じがして...言えば言うほど誤解を生む

ような(笑)もともと不動産屋というのは怖い印象

あるようですしね。

 

最近の私は、豊島区内の不動産業者へあいさつ回りを

しています。新規で始まったばかりで、他社さんの

物件にお客様を案内することが多いためです。その中で、

はじめは大変だろうからと仕事を分けてもらえたりも

しました。これから板橋区や練馬区、文京区、新宿区、

あたりまで挨拶に伺いたいところです。

 

また、以前から依頼をいただいているお客様の物件探し

もしています。レインズという不動産業者専用の不動産

ポータルサイトで検索しています。自社で預かった物件を

レインズやアットホームに登録したりする作業もあります。

間取り図や販売図面を作ったりもしてます。

その他では、自分でデザインしたチラシを撒いてます。これは

少し迷惑をお掛けしてしまっている部分でもあります。

ただ、売り物件のご相談まで進展し成約すると、その方からは

とても喜ばれます。内容の濃いチラシを作って迷惑に思われないよう

にしたいです(笑)

その他、HPや知人から紹介いただいたお客様を案内したりです。

これはイメージしやすいかもしれません。直近ですと、売買の

お客様で千葉県の印西市まで案内に行きました。守備範囲広い

です(笑)最終的な家賃の交渉や売買金額の交渉もしています。

その他、物件の調査で区役所や法務局に行くこともあります。

都市計画や、前面道路の種別、幅員等を調べるためです。

漏れのないよう慎重に調査するため時間がかかります。

あとは前回のブログに書いた査定などですね。

こう徒然なるままに書くと、意外と仕事してるじゃんと思われる

かもしれませんが、実際そこそこやってます(笑)最初の内は、

書類等も一から作らないといけないので負荷はどうしてもかかって

しまいますよね。最初だけだといいんですけど...(笑)

本当にダラダラと長くなってしまいました。もっと楽しくてタメになる

話をできるようになりたいです。最後まで読んでくれたかたありがとう

ございます。